<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 28日

なにげに・・・・・

d0161761_14513988.jpg




御用納め・・・・

世間様では御用納めらしい・・・。


動物園も御多分に漏れず御用納め・・・・

あ~すでに3回も御用納めの言葉が・・・違う4回目。


で、明日から救援です。
ちゃうちゃう休園です。
救援してほしいのは山々ですが・・・。


でも動物園・・・動物たちのお世話をしますので通常勤務・・・誰かしら・・・出勤して
動物さんをお世話・・・お掃除してご飯の準備・・・
そうんなに変わったもんではありませんが・・・

新年を迎えます。

んで1月2日から開園・・・新


門松も準備できてます


で、ここのフォーム?スキンも変更・・・

ちょっとダークに・・・シックに・・・気分転換ですぅ~







皆さまも年末年始・・・・お忙しいと思いますが
ぼちぼちとやりましょう。

あんまし焦ってもね。

ほらほらゆったりと・・・。


d0161761_14461183.jpg







ではでは良いお年をお迎えください。







もう最後の更新??
いえいえ、どうなるんか・・・あてにならないんでね~






できるときに








                   うひょ
d0161761_14482130.jpg

[PR]

by syuu-417 | 2010-12-28 14:52
2010年 12月 25日

おもちゃ

d0161761_20164551.jpg



何でもかんでも玩具~。

真新しいもの?

何でもかんでも興味津々・・・



d0161761_20174628.jpg







是はお嬢や若サマに限らず皆さん大好きです。


ほらほら~

d0161761_20182734.jpg




d0161761_20184937.jpg







ご飯も玩具も延長線?


d0161761_20201160.jpg

ご飯も楽しんでもらわないとね~












ん~なんかね~・・・・
[PR]

by syuu-417 | 2010-12-25 20:20
2010年 12月 22日

こんにちは動物の赤ちゃん2009

d0161761_11502692.jpg


緊急告知・・・・ってわけでもないんですが、
明日放映なんで今日のお知らせ。

昨年NHKで放映された「こんにちは動物の赤ちゃん2009」の再放送があります。
ウチのゾウさんファミリーが登場するはずです。

時間帯が午前中ですから皆さんの都合もね。
4連休の方もおられましょう。

で、お時間がありましたら見てやってください。
ドブ君の若い時?
今もじぇんじぇん赤ちゃんなんですがね。

え~赤ちゃん??って思われる方も・・・
まだまだ乳飲み子なんですよ。


つ~わけで明日

こんにちは!動物の赤ちゃん2009 アンコール

チャンネル:総合/デジタル総合
放送日: 2010年12月23日(木)
放送時間:午前10:05~午前11:05

放映されますので見てやってください。




うんじゃまた~。



もうすぐクリスマスですね~(^^)v
[PR]

by syuu-417 | 2010-12-22 11:50
2010年 12月 21日

文部科学時報12月号

d0161761_956623.jpg


可愛いベッキーさんの表紙。
ちょっと目を引きますが・・・・・・お堅い業界雑誌?

で、動物園や水族館では毎月記事を投稿しています。
全国で持ち回り・・・ってわけですがウチのゾウさんは2年前にも寄稿しています。

で、今回2回目です。
前回はお嬢のこと・・・今回はファミリーとして・・・。


なかなか目にすることはない雑誌かもしれませんが機会がありませひたらぜひ手に取ってくださいね。
あ~立ち読みでもOKですぅ~。



文部科学省 文部科学時報12月号
[PR]

by syuu-417 | 2010-12-21 10:00
2010年 12月 13日

ゴーゴ

d0161761_21102861.jpg


天王寺動物園にちょこっと行ってきました。
[PR]

by syuu-417 | 2010-12-13 21:13
2010年 12月 07日

残念なお知らせ・・・・

昨日、姫路市動物園でのシロクマユキちゃんの出産をお知らせしましたが、
残念なことに2頭の赤ちゃんは育ちませんでした。

安らかに・・・合掌。
[PR]

by syuu-417 | 2010-12-07 21:48
2010年 12月 06日

姫路市動物園・・・ユキ分娩

d0161761_20582576.jpg


今日?1番の話題は姫路市動物園でのシロクマの出産の話題・・・プレリリースがありました。
分娩は5日の午前中とのこと・・・
動物園フリークの皆さんの間ではすでに情報が・・・でも、園の発表がないので・・・
歯がゆい状態が続いていたようでしたが、良い報告がありましたね。

ユキさんがちゃんと面倒・・・お世話を・・・素晴らしい。
人工哺育って方向・・選択もあったのでしょうが今回はユキさんに・・・。
それもまた良い選択だったのでしょうね。

人工哺育で育てられた子・・・・・ウチのお嬢も・・・ってありますよね。

安全に育てたい、確実にこの子の命を・・・・といって産まれた動物を親から引き離すのは簡単だけど、その子たちが将来繁殖できなければ、袋小路・・・って事にもなりかねない・・・分かってるんですよ。
行きどまりの道を・・・・増やしかねない。


ほんと、自然哺育で、本当によかったですね。

人工哺育は親の子育て経験を奪ってしまう事・・・・
育った子供の種としての未来も・・・・・・・奪いかねない「生かすための最後の手段」ですからね。


今後を見守っていきたいですね。


先月9日に訪問した姫路動物園・・・
園長さんもユキさんの事を気にかけてました・・・・是がひでも・・・・ってね。




こんにちはシロクマの赤ちゃん 姫路の動物園
 兵庫県姫路市立動物園は6日、園内で飼育しているシロクマ「ユキ」(11歳)が、雄と雌の赤ちゃん2頭を産んだと発表した。父親は「ホクト」(10歳)で、同園では昭和33年の飼育開始以来、初の赤ちゃん誕生。国内の動物園では過去10年で4例6頭の繁殖例があるという。

 同園によると、ユキは展示場内で5日午前10時10分ごろに体長25センチ、体重570グラムの雌を、続いて同11時50分ごろに体長28センチ、体重780グラムの雄を産んだ。来園者の知らせを受けて、同園の飼育員が出産を確認した。

 同園は11月初旬にユキの妊娠の可能性を把握。獣舎内に産室を用意して出産に備えていたが、「偽妊娠の可能性もあるので様子を見ていたところ、展示中に出産してしまった」(河野光彦飼育班長)という。

 雌の赤ちゃんは当初、体温低下で衰弱していたが、飼育員が湯などであたためると元気になったという。河野飼育班長は「母子が健康に育つよう見守りたい。順調に育てば来年3月には公開したい」と話している。

産経関西より
[PR]

by syuu-417 | 2010-12-06 21:05